会長

橋本 隆志 (ニックネーム:会長)

プロボクシングS.フライ級6位
戦績 9勝(5K.O)3敗1分 
テレビでシュガー・レイ・レナードが、挫折を乗り越え5階級制覇をした試合を観て、感動しボクシングを始める。現役時代は、『平成のカリスマボクサー』世界バンタム級チャンピオン辰吉丈一郎のスパーリングパートナーも務め、世界のボクシングを体で学び現役引退後は、直ぐにトレーナーに転身し、メキシコでのトレーナー留学を経験しボクシングの奥の深さを学んだ。
「ボクシングの素晴らしさを多くの人に伝えていきたいです。」

マネージャー

髙島 真紀

会長の妹です。エスペランサジムオープン当初から、ジムを陰で
支えてくれています。 ジムの営業時間に顔を出すことは、あま
りありませんが裏方としてサポートしてくれてます。

「会員の皆様を陰でサポートいたします。」

トレーナー

メルビン・ロサレス・グンバン
   (出身:フィリピン、ニックネーム:Vin(ビン))

元フィリピンS.フライ級チャンピオン
戦績 20戦19勝(10K.O)1敗
1991年4月9日生まれ、9歳からボクシングを始めて、アマチュアでデビュー。フィリピンアマチュアの数々のタイトルを獲得したのち、プロデビュー。フィリピンチャンピオンになったが、防衛戦での敗戦を期に引退を決意。かねてから親交のあった、橋本会長にトレーナーとして働きたい事を熱望し『一緒にチャンピオンを育てよう!』ということに成り、エスペランサジムでトレーナーとして働くことに成りました。
「私は、エスペランサジムでチャンピオンを育てるために、日本へやってきました。私と一緒にチャンピオンを目指しましょう!」



田村 拓之

元関西大学ボクシング部
2008年全日本ボクシング選手権出場
大学入学後にボクシングを始め。数年の経験でライト級レギュラーで活躍! 卒業後、ダイエットをきっかけにエスぺランサジムに入会しましたがボクサー魂に火が付き、アマチュア選手として復帰し数々の勝利を収めました。 子供が生まれ、一時引退中に会長に勧誘され『アマチュア部門のトレーナー兼練習生』として復帰。端正な顔立ちが、女性会員さんにも人気とか(自称)
「一緒に練習して、強く美しく成りましょう!」



川崎 貴史(トレーナー)

アマチュアで活躍後にプロライセンスを所得、キューバへのボクシング留学等ボクシングの知識、経験は豊富です。

「ボクシング大好きです。会員の皆さまの技術や、ボクシング愛が少しでも向上出来ますように頑張ります。」